あ〜。。

2007年2月5日(月)

「低音の一音が伸びてしまって、雑音がするんです。。。」

と、横浜のOさんより数日前電話をもらった。

おかしいな。。そんな筈は。。この前、初めて自分が担当し、鍵盤から全整調したのに。。。
ねじが緩んだのかな、接着剤が剥がれたのかな。。と、色々考えながら、今日修理に伺った。

駅まで迎えに来ていただき、レッスン室に入り
(ヤマハのC3とベヒシュタインのコンサート11が設置してある)

「この音なんです」
と言われ、確かに音が伸びている。

スプリングだった。なんで、こんな所が? 前回触わっていない場所なのに。
話を伺っていて、正確に溝にはまっていなかったスプリングが、多分ある日、何かの拍子で抜けたようだった。
ちょっと今日のようなトラブル(グランドはあり得るのでチェックをするから別にして)は、20年以上やっていて初めてだった。

でも、このピアノは暖かみのある良い響きがする。中低音の響きはとても良い。アグレシブな感じが無く(ぶっ叩けば別でしょうが)、ドイツ語的な響きがする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です