のだめ?

2009年2月4日(水)

終わりましたね。どうですか~?
と、のだめちゃんを彷彿させるキャラで点検後の音出しを始めたNさん。
響きはなかなかだ。特にNさんの音はキャラのままで柔らかいが艶がある。

Hamming Hall

東大和市のハミングホールには、ベヒシュタインのセミコンサートピアノ C-234 が設置されている。ここのベヒシュタインは何度かCDの録音で使われているが、僕は、半年位前にピアニスト内藤晃さんのレコーディングの仕事に来て以来久しぶりの訪問だった。

今日、半日弱彼女と一緒に仕事をしたが、Nさんの「のり」はまさにのだめちゃんのようで、アルファー波を出していたと思っていたら、いきなり没頭しはじめる。

ユーロピアノの工房は個性的な調律師の集まりなのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です