ザウターさん

2007年11月11日(日)

6世代目のピアノメーカー社長。。
老舗の風味を守る気概が、にこやかな顔の中にある目から時折放出される。

楽器フェアーを機に、ザウター(Sauter)の社長、ウルリッヒ・ザウターさんが来日した。フェアーでは2回程セミナーも設け、終日騒音の中で立っていてくださり、大変お疲れになったと思うが、フェアー終了後、販売店やお客様の家の訪問をした。

関西方面に行き、北関東に行き、帰独前日は先日グランドピアノを購入いただいた、お客様宅に営業を担当したKさんと訪問した。
本当にザウターさんの訪問を喜んで下さり、ピアノの名前はウルリッヒと名付けられた。

ザウターさんも自分たちが作ったピアノが遠い日本の家庭に幸せを運んでいる事を肌で感じて下さり、短い時間だったがとても良い時を過ごす事ができた。

鉄骨にサインを入れて下さったが、少しプレミアがつくかも。。

Hr.Sauter mit seinem Fluegel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です