修復

2009年1月14日(水)

いつ何処で修理されたのか分からないが、丁寧にされてないと全部やり直しでかえって大変

今、80年位前のベヒシュタイン八王子の工房で修理しているが、過去酷い修理がされていることが修復を大変にしている。
オーバーホールの依頼を受けた時も、わりと綺麗だからと、持ち主の方はかなり簡単にできるようだとお考えだったようだが、我々の修復ボリシーを説明し、完全に丁寧にやり直す事にご理解くださった

ベヒシュタイン鉄骨修理

鉄骨も、適当な塗装をしていたものだから、我等が修理チームは、寒いなか、塗料剥離を年末から時間を見ながら行っているがまだ納得いくまでは至らないようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です