執筆

2007年12月15日(土)

ピアノの製造の話を書いて下さいますか?
という電話を数ヶ月前に受け、夜な夜な書き上げ、メールで原稿のやり取りをして、写真撮影等をして、そして最終構成にたどり着いた!と思って約一ヶ月。

那須田務さん監修の、「ビジュアルで楽しむピアノの世界」という立派な本が、学研から出版されました。

Visual piano world

僕は、第3章の「Q & Aで知る ピアノの仕組み」を担当させていただいた。
大作曲家とピアノの名曲と、ピアノの歴史も大きなテーマになっていて、こちらは他の方がお書きになったが、全体的に中学生が読んでも大変解りやすい感じにまとめられていて、お勉強と言う感じではなく楽しく読む事ができます。

本屋にお立ち寄りの際は、是非、一冊お求めを。。
因に、定価2,100(税込み)。ISBN978-4-05-403572-0 です。

しかし、編集の工藤さんという女性の仕事には、テキパキとした対応で大変に驚かされた。
出版社はこういう優秀な人たちの手によって支えられているんだな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です