遊ぶ教室

2009年2月23日(月)

ベヒシュタインの下にクラビコード

クラッシックを心から愛するわが故郷の隣、可児市のS先生のレッスン室。隣にはパイプオルガンとチェンバロもあり、museの遊び場とも言える夢の空間だ。

Bechstein B

新品の208cmのピアノも納品されてからそろそろ8年になるが、柿の木ではないがここに来てピアノの本領が発揮されてきたよう。録音に使いたい…と、調律しながら思う感じ。

いつか、ホームコンサートやってくれないかな。

中世からロマン~印象派まで、きっと楽しく遊べそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です