ベヒシュタイン・グループ2016年の販売価格

2016年1月現在、本年のベヒシュタイン・グループの販売価格は、昨年の販売価格の据え置きとさせて頂きます。
※為替の急激な変動により、価格は予告なく変更となる場合があります。
BECHSTEIN_January2015
HOFFMANN_January2015-1
 
 輸入ピアノの価格は毎年値上がりします。その大きな理由に、乱伐による木材価格の高騰が挙げられます。
 ピアノに用いられる木材はただ単に「堅い」「柔らかい」という基準だけでなく、木の育った産地や標高、年輪の大きさなど、メーカーが理想とする響きを生み出す木だけを贅沢に使用します。ヨーロッパのピアノメーカーが今でも昔ながらの手作り少量生産に拘るのはここにも理由があります。貴重な自然の恵みを有難く頂戴し、自然の息吹を感じながらピアノ製造職人が木材と対話し、素材に命を吹き込むことで、ピアノを愛する人々の心の隅々までを表現しうる楽器になる、という信念のもとベヒシュタインは160年以上製造を続けています。

 本年もドイツ国内の価格は値上がりしましたが、昨年同様一人でも多くのお客様に、ご自宅でベヒシュタインやホフマンの素晴らしい響きを味わって頂けるよう、ベヒシュタイン輸入代理店としての企業努力を続けていく所存です。本年も音楽を心から愛するお客様のもとへピアノたちが旅立っていけるよう、スタッフ一同頑張って参ります。
 ベヒシュタイン・ホフマンに関するご質問、ヨーロッパピアノ全般に関するご質問、調律や移動、防音のことetcお気軽に赤坂ベヒシュタインセンターまでお問合せ下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です