コンサートイベント

室内楽のピアノからオーケストラ音楽のピアノへ

シューベルト、ショパン、シューマン、リスト、ボロディン、ラヴェル、デュカの作品より

イベント詳細

2017年9月9日(土)

開場14 :45 開演15 :00

使用ピアノ :べヒシュタインピアノ、フォルテピアノ・ローゼンベルガー予定

プログラム

F.シューベルト 即興曲 第4番Op.90-4 変イ長調
F.ショパン ワルツ 第1番「華麗なる大円舞曲」 変ホ長調Op.18
R.シューマン アラベスク ハ長調Op.18
F.リスト 「3つのノクターン」より第3番 愛の夢S.541
F.リスト 歌劇「ファウスト」のワルツ(グノー)S.407
A.ボロディン=イヴ・アンリ編曲 オペラ「イ―ゴール公」より だったん人の踊り
M.ラヴェル 亡き王女のためのパバーヌ
P.デュカ =イヴ・アンリ編曲 交響詩「魔法使いの弟子」

出演

イヴ・アンリ氏プロフィール (ピアニスト・作曲家)

ピエール・サンカン、アルド・チッコリーニに師事。1981年ロベルト・シューマン国際コンクール第1位。その後ヨーロッパ、アメリカ、中国、日本などで広く演奏活動を行い、シューマン演奏家として定評を得る。国内外の音楽祭にも多数参加。2000年半ば、サル・プレイエルにてショパンのプレリュードOp.28をCDとDVDに録音、録画。ショパンの時代と現代のプレイエルを使用し、ショパンの生涯、そして音楽言語の深い研究、加えて1840年代の奏法を掘り下げた演奏は、注目を浴びる。ノアンにおける作品全集の初CDを録音。2010年9月にはユーロピアノ(株)よりベヒシュタインで弾くリスト作品集をリリースした。国際ショパン協会のメンバー、そしてフランスでの2010年ショパン年の芸術委員。パリ国立高等音楽院、パリ地方音楽院にて教鞭をとる。定期的に、アメリカ、日本、中国などから、コンサート及びマスタークラスに招かれている。同年3月には日本ピアノ教育連盟研究大会の講師を務め、名誉会員となり、同年フランス文部省より「芸術と学問 騎士勲章」、またフランスのショパンイヤーの貢献をたたえて、ポーランドのグローリア・アルティスを授与される。2011年よりノアン音楽祭会長就任。2015年ショパン国際ピアノコンクールの事前審査員、2015年ポーランド・ショパンコンクールのヤング部門の審査員、2016年にはノアンフェスティバルショパン・インジャパン・ピアノコンクール審査委員長、ドイツ・シューマン国際音楽コンクール審査員を務める。

主催 ユーロピアノ株式会社 /Bechstein Japan

後援 C.Bechstein Pianofortefabrik AG(ドイツ・ベヒシュタイン本社) 、Nohant Festival Chopin in France 公益財団法人 日本ピアノ教育連盟  一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ

開催日

2017年9月9日(土)

開催場所

汐留ベヒシュタイン・サロン

汐留ベヒシュタイン・サロン
住所 〒105-0021東京都港区東新橋2-18-2 グラディ―ト汐留ビアンコ1F
TEL 03-6432-4080

アクセス 大江戸線・ゆりかもめ汐留駅 歩4分
JR・地下鉄新橋駅 汐留口より 歩8分
料金
一般:4,000円
べヒシュタイン・サロン会員:3,000円
レッスン受講生:2,000円