2022年4月19日(火)

 2022年4月19日

ベヒシュタイン、復活。日本音楽コンクールは新時代へ

「第91回 日本音楽コンクール」にベヒシュタインが第2予選の公式ピアノに決定!

 

1932年に誕生し、今年で第91回を迎える日本音楽コンクール(毎日新聞社と日本放送協会と共催する日本のクラシック音楽のコンクール)。日本国内におけるもっとも権威と伝統のある音楽コンクールとされ、特に最近では若手音楽家の登竜門として認知されています。https://oncon.mainichi-classic.net/

ベヒシュタインは第1回をはじめ、度々公式ピアノとして採用されてきましたが、戦後は他社にその座を明け渡していました。そして第91回、ベヒシュタインは第2予選の公式ピアノとなり、第2予選の出場者すべてがベヒシュタインを弾くことになりました。これは日本音楽コンクールの革新ともいえるものです。

 

概要は次のとおりです。

日本音楽コンクールのピアノ部門は、第1予選から第2予選,第3予選と本選会からなり、ピアノ演奏部門は3回の公開予選を通過したコンテスタントが本選に出場します。第1予選ではヤマハ、そして第2予選では全員がベヒシュタインのフルコンサートD-282を演奏します。

 

このコンクールにエントリーしよう! 聴きに行こう!

なぜ、リストは28年間もベヒシュタインを弾き続けたのか。なぜ、ブラームスやスクリャービン、ラフマニノフ、ラヴェル、バルトークに愛されたのか。なぜドビュッシーは「ピアノ音楽はベヒシュタインのためだけに書かれるべきだ」という言葉を残したのか。
その答えをショールームで実際に弾いて、第2予選で聴いてみてお確かめください。

 

ご出場される方は、ぜひ事前にベヒシュタインの試弾を。

コンクールに出場されるコンテスタントは、ベヒシュタインを事前にぜひご試弾なさってください。
詳しくはお近くの正規代理店・ベヒシュタインパートナーズにお訊ねください。
なお、日比谷の「ベヒシュタイン・セントラム 東京 スタジオ」並びに
「本社ショールーム」では、「1時間無料試弾」の対応をさせていただきます。

 

ベヒシュタイン・セントラム 東京

本社ショールーム

 

【お問い合わせ先】

名称:株式会社ベヒシュタイン・ジャパン
住所:東京都世田谷区北烏山9-2-1 本社ショールーム
担当者:営業企画室 鈴木
E-mail:eijis@bechstein.co.jp