レッスンイベント

今年もチェコのピアニストでありピアノ教育者としても名高いルジェック・シャバカ氏が演奏旅行のため来日されます。
ヨーロッパのピアノ音楽の伝統を受け継いだそのピアノ・メソドの流れは、ハイドン→ベートーヴェン→チェルニー→リスト→トマーン→バルトーク→ガ―ト→クシ―シュ→シャバカ、と続いています。
深い歴史にと伝統に基づいたレッスンは説得力があり、昨年も大変好評でした。レッスンを受けた方で、ヨーロッパへの留学へつなげられた方もいます。
レッスンに集中できれば、お子様でも大歓迎です。この機会にぜひ皆さんも先生の世紀のピア二ズム、ご体験ください。

イベント詳細

【レッスン開催日程】

2016年7月25日(月)

2016年7月27日(水)

2016年7月28日(木)

【レッスン料(1コマ50分、スタジオ使用料・ピアノ使用料・通訳料込み)】

・小学生・中学生・高校生 11,000円

・大学生 13,000円

・一般 16,000円

【聴講】

1コマ 1,000円(2コマ目より500円)

【会場】

汐留ベヒシュタイン・サロン内 スタジオA(グランドピアノ2台設置)

【通訳】

沢由紀子、ほか

【時間】

10:00~、13:00~、18:00~

【お申込み、お問い合わせ】

 メール y_i_sawa@nifty.com

電話 090 9810 2934(沢)

ルジェック・シャバカ(L.Šabaka /ピアノ)

幼少よりコンクルーにて優勝し、ピアノの才能を発揮する。プラハ音楽院にてピアノと作曲を学び、チェコスロヴァキアの代表的な国際ピアノコンクールのほとんどに優勝を果たす。プラハ芸術アカデミーにて室内楽の研鑽をつみ、著名な演奏家と共演の機会を多数重ねる。B.マルティヌーのピアノ曲を全曲演奏しており、プラハの春音楽祭、ラジオ、テレビ出演、国際室内楽フェスティバル、ドヴォジャーク・フェスティバル等に招かれて演奏。2000年よりイーロヴェツ国際室内楽フェスティバルを毎年開催する。プラハ音楽院教授を経て現在ピルゼン音楽院ピアノ科主任教授。

開催日

2016年7月25日(月)

開催場所

汐留ベヒシュタイン・サロン

汐留ベヒシュタイン・サロン内スタジオA(グランドピアノ2台設置) 〒105-0021 東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留1F
料金
レッスン料、聴講料については、イベント内容にてご確認ください。