レッスンイベント

ベートーヴェンの求めていた音楽がどう変わっていったか「音と作風」から探ってみよう

イベント詳細

2016年7月3日(日)汐留ベヒシュタイン・サロン
開演15時
前売:2,000円 当日:3,000円

 

 

演奏:本多昌子(pf) 山中直子(vn)
進行:加藤正人(ドイツ国家資格ピアノマイスター
使用楽器:ピアノ(ベヒシュタイン D282 )
フォルテピアノ(ノイペルト社製 デュルケン)

 

 

【プログラム】
モーツァルト きらきら星変奏曲
ベートーヴェン ピアノソナタ「月光」より第1楽章
ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ第1番 作品12-1
ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ第7番 作品31-2

 

 

【お申し込み・お問い合わせ】
ユーロピアノ株式会社 熊田
TEL:070-6976-8456

 

 

■本多 昌子(ピアノ・フォルテピアノ)

1975年第29回全日本学生音楽コンクール小学校の部全国第一位、77年ピティ ナ・ピアノコンペティションE級金賞受賞、82年東京芸術大学附属音楽高校を 経て、同大学入学、在学中に第52回日本音楽コンクールピアノ部門入選、学内 にて「安宅賞」受賞、87年DAADドイツ学術交流会の給費留学生として旧西ド イツ、ケルン音楽大学に留学、当地にてリサイタル開催、89年ケルン音大を最優秀首席の成績で卒業、90年芸大大学院卒業。 故中島和彦、杉山千賀子、故田 村宏、ティニー・ヴィルツの各氏に師事。「若い芽のコンサート」でNHK交響楽 団と共演、95年室内楽コンクールにて入賞。94年 CD「現代日本のヴァイオリ ン・抄」(Vn.天満敦子)で共演ピアニストとして文化庁「芸術作品賞」を受賞。 これまでに、東京芸術大学附属音楽高校でも後進の指導にあたっている。ピティ ナ正会員、演奏研究委員、コンペ課題曲選考委員、ステップオプション企画委員。

 

 

■山中 直子(ヴァイオリン)

東京芸術大学付属音楽高校、東京芸術大学を経て、同大学院修士課程を 修了。鈴木共子、山岡耕作、矢嶋佳子、田中千香士、堀正文、浦川宜也 の各氏に師事。 第31回全日本学生音楽コンクール、中学生の部第2位。 在学中、芸大室内楽定期演奏会出演。ローザンヌ音楽アカデミーにてP. アモイヤル氏のマスタークラスを受講、カールフレッシュアカデミーに てW.ウィウコミルスカ氏に師事、修了コンサートに出演。1988、 1993年にソロリサイタルを開催。 現在は室内楽コンサートを中心に、 学校主催のコンサート、地域に根ざした音楽活動も積極的に行う。

 

 

■加藤 正人(ドイツ国家資格ピアノマイスター)

岐阜県多治見市出身。国立音楽大学別科調律専修修了。 ピアノ製造技術を学ぼうと1989年統一前の西ドイツへ渡り、1993年 ド イツ・ピアノ製造マイスター称号を取得。同年帰国。マイスターシュ トゥックと呼ばれるマイスター試験の制作作品は ベヒシュタイン スタジオ 115 ( 現モデル名 C.BECHSTEIN Classic118)。現在 C.BECHSTEIN Japan ユーロピアノ株式会社取締役副社長兼技術部長。 一級ピアノ調律技能士。

開催日

2016年7月3日(日)

開催場所

汐留ベヒシュタイン・サロン

汐留ベヒシュタイン・サロン 〒105-0021 東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留1F

【お申し込み・お問い合わせ】
ユーロピアノ株式会社 熊田
TEL:070-6976-8456
料金
前売:2,000円
当日:3,000円