コンサートイベント
イベント詳細

 

I love Chopin

オールショパン・コンサートシリーズ 第2回

2016年 12月 9日 (金) 18:30 開場  19:00 開演

 

【Pianist】

戸口 純 Jun Toguchi

 

 

「ショパンの思い出」トークとともに

【Program】 ※演奏曲目、曲順は予告なしに変更することがあります。

華麗なる大円舞曲 作品18

別れのワルツ 作品69-1

ノクターン 第2番 作品9-2

革命のエチュード 作品10-12

幻想ポロネーズ 作品61

・・・・intermission・・・・・

エチュード集 作品25番 全12曲

第1番『エオリアンハープ』変イ長調

第2番 へ短調

第3番 ヘ長調

第4番 イ短調

第5番 ホ短調

第6番 嬰ト短調

第7番 嬰ハ短調

第8番 変ニ長調

第9番 『蝶々』変ト長調

第10番 ロ短調

第11番 『木枯らし』イ短調

第12番 『大洋』ハ短調

 

会場:汐留ベヒシュタイン・サロン

全席自由

一般料金:3,000円(当日券3,500円)

サロン会員料金:2,000円

学生料金:1,000円

☆一般の方は、複数回ご購入割引、シニア割引(65歳以上)をご用意しています。
また、ベヒシュタイン・サロン会員様は、先着10名様まで一般前売券半額(1,500円)となります。
詳細はメールでお問い合わせください。info@chopin-center.org

 

【お問い合わせ】

■ショパンセンター

info@chopin-center.org

 

【チケット】

■Confetti[カンフェティ]

TEL:0120-240-540 平日10時~18時

www.confetti-web.com/chopinconcert

オールショパン・コンサートシリーズの情報は、 こちらでもご覧いただけます。

 

戸口 純 Jun Toguchi

5歳から作曲、ピアノを始める。その頃から個性的な曲を書き、様々な様式で即興演奏をした。14歳で「ピアノのためのソナチネ」を発表。1987年に立教大学法学部(政治学科)卒業後、ロータリー奨学金を得て米国ミシガン大学大学院に留学。その後も、イエール大学、ニュー・イングランド音楽院(ピアノ大学院ディプロマを取得、音楽理論修士号取得)バークリー音楽院で学ぶ。ピアニストで元モスクワ音楽院教授のニーナ・レルチュクに10年間師事。ボストンに長年在住し日米欧で演奏活動をしてきた。

マサチューセッツ州のオーケストラとは、ブラームスのコンチェルト第2番、ラフマニノフのコンチェルト第3番、ラヴェルのコンチェルト(ト長調)、グリーグのピアノ・コンチェルトや自作のジャズ・ピアノ・コンチェルト・ソナタなど、多数共演し、ボストンやニューヨークでリサイタルや録音を重ねた。
戸口が作曲したオペラ「白狐」の2007年12月、東京藝術大学での初演(台東区後援)は、大きな賞賛を博した。台本は、1910年代に岡倉天心がイザベラ・ガードナーの依頼で書いたもので、このオペラの日本や米国でのさらに発展した上演が予定されている。代表的な作品には、オーケストラのための「夜はやさし」、萩原朔太郎の詩による「歌曲集」、「マリオネット・ソナタ」などがある。

現在までショパン「24の練習曲」、ラヴェル「ピアノ作品集」、オリジナル作品集「スターレット・ドリーム」などのCDをリリースしている。

開催日

2016年12月9日(金)

開催場所

汐留ベヒシュタイン・サロン

汐留ベヒシュタイン・サロン 〒105-0021 東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留1F
料金
一般料金:3,000円(当日券3,500円)

サロン会員料金:2,000円

学生料金:1,000円

※未就学児のご入場は、ご遠慮ください。

☆一般の方は、複数回ご購入割引、シニア割引(65歳以上)をご用意しています。
また、ベヒシュタイン・サロン会員様は、先着10名様まで一般前売券半額(1,500円)となります。
詳細はメールでお問い合わせください。info@chopin-center.org