仕事始め

2007年1月5日(金)

今年は4日が仕事始めだった。
駅で会った研修生のAさんと一緒に八王子の工房に7時40分に到着した。既に、先に到着していた同じく研修生のNさんが玄関の掃き掃除をしていて、元気な挨拶を交わしながら鍵を開けた。
年末の大掃除で奇麗になった工房は気持ちよかったが、約一週間火の気が無かったせいか冷えきっていて、やっつけなければならない今日の試弾のピアノの調律をすぐするのをためらい、暖房を入れてから先にファックスだの郵便等を片付ける事にした。
お昼頃にお客様がいらっしゃるから、それまでに仕上げげといて欲しいと言われていたので、あったまるのを2時間待ってから調律した。←温度になじませてからやらないと、調律が温度変化で大幅に狂い、全く意味をなさないのだ。
2007年、新年の技術の仕事は、ベヒシュタインM/Pの調律と、Dのペダル調整(温度がなじんだら、暮れにやった調律で問題無かったので触らなかった ←(さぼったわけではないよ)から始まった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です